CogEvoを科学する

得意な認知機能を見つけることの意義

先日、とある精神科クリニックでのできごとです。認知症のご本人と家族の方が、CogEvo(コグエボ)で認知機能のチェックを行ったのですが、ご本人がいきなり空間認識力のタスク(ジャストフィット)で特級を出したのです。他のタス […] 続きを読む

認知症はもの忘れだけではない

「最近『あれっ』が増えていませんか?」というフレーズでもあるように、認知症=もの忘れと思っている人が多いようです。認知症が「忘れる」障害であり、また「もの忘れ外来」が増えていることも要因のひとつと言われています。しかしな […] 続きを読む