CogEvoを科学する

【クイックチェック】は毎日のパフォーマンスチェックになります!

CogEvoの4つのメニューのひとつである「クイックチェック」は、注意力のタスク「視覚探索」と記憶力の
タスク「フラッシュライト」の2種で構成されています。
「視覚探索」と「フラッシュライト」は、既存の認知機能評価スケールや年齢との高い相関があることが
論文等で報告されており、12のタスクの中でも非常に信頼性の高いタスクといえます。
この2つのタスクは、(持続性・分配性)注意、視空間的ワーキングメモリ、視覚探索力、処理速度、等の
認知機能が関連しており、これらは主に遂行機能といわれて日常生活において物事を手際よく進めたり、周
囲の人々と上手く調整したりするのに必要なものです。
これらの認知機能は加齢とともに少しずつ低下しますが、過度なストレスや疲労、睡眠不足でも一過性で
低下することがわかっています。
認知機能の低下は仕事や生活などでのヒューマンエラーにつながるため、日々の生活のセルフチェック(
パフォーマンスチェック)として仕事や家事の前に行うことがおすすめです。

実施後の結果画面を見ながら、級や点数だけでなく、取組時間、結果のコメントなどをいつもと比較して
、その日の過ごし方を考えましょう。
これからもCogEvo(コグエボ)は、使う人の視点に立ったツールとして、エビデンス(科学的根拠)の取
得だけでなく、より使いやすい技術開発に取り組みながら進化していきます。

CogEvo